投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


題名のない音楽会

 投稿者:けんいち  投稿日:2017年11月18日(土)16時51分10秒
編集済
  11月25日6時~
ギターの村治佳織さん出演されます。

http://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2017/contents/Broadcast/cur/

 

国の名前は難しいですね、

 投稿者:伸ちゃん  投稿日:2017年11月17日(金)18時44分21秒
  ドイツというのは、ラテン系ではアレマンと言います。スペインは本当はエスパーニャです、
日本では時々イスパニアといいますよね、ちなみにカタルニャとバスクはマドリッドとは民族も言葉も違うのですが、、それを言い出すとみんな独立しなければいけなくなります。アンダルシアのジプシーはヒターノといいますが、言葉の発音はマドリッドとはかなり違います。難しいですね。
 

カタルーニャ談義(続)

 投稿者:Fugunabeメール  投稿日:2017年11月16日(木)10時19分28秒
  最近知ったことなのですが,カタロニアは英語読みに近く,カタルーニャは原語読みに近いそうです。潮流は原語読みのようですが,それで良いのだと思います。Bachを英語読みのバックと言われれば違和感,目一杯ですから…。

でも,イギリスという発音(表現)は,今さらどうしようもないですね。英語圏なのに英語でもなく,ヒョッとしたら,ポルトガル圏からの発音かな?それにしても11弦ギターの名手,セルシェルさんが世にでたとき,現ギ社さんがカタカナ表記に苦労されていたことを思い出しました。
 

6弦上のアリア

 投稿者:Fugunabeメール  投稿日:2017年11月15日(水)12時16分42秒
  福田進一先生の新刊(楽譜ではありません),DVD付きですが,地元図書館でリクエストに応じてもらえました。DVD付きは基本,貸出ができないことが多いようですが,これは出版元からOKがでたそうです。新刊なので,買えばよいのですが,今回はチョッと節約…。
 

青山文化祭

 投稿者:Fugunabeメール  投稿日:2017年11月13日(月)18時44分47秒
  遅くなりましたが,参加された方,お疲れ様でした。音が合っていないところもありましたが,本番経験が次につながります。お客さんは少なめでしたが,「瀬戸の花嫁」も歌ってもらえてグッドでした。歌詞読み,有り難うございます。それと,ベースの搬入はやはり止めておいて良かったです。また,ボランティアスタッフによる舞台設定もほぼ思い通りでした。メールだけでの連絡なので,少し心配していたところです。

ちなみに,演奏後,私はお茶席で一服いただいてから帰りました。美味しかったです。
 

黒猫のタンゴ

 投稿者:けんいち  投稿日:2017年11月12日(日)20時34分9秒
  現在練習中の「黒猫のタンゴ」の編曲はディアンスの「タンゴ・アン・スカイ」のパロディになっています。原曲を知っておくと演奏の理解につながると思いますので一度聴いてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=BZJwZYjh4bY
 

真夏の果実

 投稿者:伸ちゃん  投稿日:2017年11月11日(土)17時42分43秒
  聞きましたが、???参考にはならなかったです。
いかに楽譜が大切かを象徴していました。
 

仮面舞踏会

 投稿者:Fugunabeメール  投稿日:2017年11月11日(土)08時22分13秒
  スケートのNHK杯を見ていたら,あのハチャトリアン・ワルツでの演技がありました。テンポはずっと早いですが,スケーターが好む曲なんでしょうか?「さざなみ」に来たいただいた方が,「あのとき聴いた曲」と思い出していただければ,嬉しい♪  

↓↓「真夏の果実」

 投稿者:Kumi  投稿日:2017年11月 6日(月)07時58分56秒
  tougouさん、Youtube聞きました。楽譜を手に入れられたのですね!(*^_^*)  

楽譜

 投稿者:NORIメール  投稿日:2017年11月 5日(日)22時21分11秒
  「いとしのエリー」の楽譜ありました。ギター2重奏と旋律+ピアノ譜の2種類です。次回練習にお持ちします。  

/115