掲示板 と、深大寺のひとこと日記

気になる表のカウンター
おかげ様で、30万部突破!ありがとうございます!
気になる着物本
君野 倫子著『平成着物図鑑』河出書房新社 定価1500円
深大寺ブランド(!?)が載ってます。
ついに完成!深大寺が作る着物本『男の楽チン着物術』好評発売中・・・詳しくはhttp://otokonokimono.style.coocan.jp/rakuchin-kimonojutu/1.html
気になるイベント
毎月第4日曜は深大寺によるチクチクワークショップ開催
8月は25日、11時~18時、立川 きものりさいくる工房五箇谷にて
自分の投稿を修正したい場合は、一番下にあるボタンをクリックして下さい。



3226件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[6915] 奈良その2

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 7月21日(金)20時00分3秒   通報

奈良の旅、山の辺の道昼食タイム入れて4時間半、柳本駅から三輪駅まで下駄で散策~。
たどりついたのは飛鳥村・・・・



[6914] 奈良へ

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 7月20日(木)13時43分44秒   通報

夏休みということで、二泊三日で奈良へ旅してきた。なんと、中学の修学旅行以来の奈良県。秋篠寺、興福寺、山の辺の道、飛鳥寺、甘樫の丘、橿原神宮、今井町etc・・・
のんびりできた~



[6913] 寝る子は育って

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 7月16日(日)21時20分57秒   通報

サマータイムって、自由業の自分には関係ないけれど、朝の涼しい間に仕事をしようってことで、普段より1時間早く起きて働くのだと!?・・・・・・今日なんか、朝から暑くて、目が覚めたのはお昼近かった。暑い時に早起きするなんて、身体に悪そうな気がする。
本日もコダレンジャーの台本書き作業。なんでお仕事以外のことって、こんなに胸がわくわくするのだろう!?

画像は静岡旅行にて。お宿の敷地内と、うなぎパイ工場。



[6912] 太陽と風

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 7月15日(土)18時35分2秒   通報

今日も真夏の一日。夕立ち、来ないなぁ。
一日コダレンジャーの台本執筆。やっと、扇風機組み立てた。
バイクで走るのがホント、きもちよい季節!

画像は、静岡旅行にて。エアーパーク(航空自衛隊広報室)を見学。



[6911] 乾燥注意報?

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 7月14日(金)18時38分36秒   通報

今日も暑い一日だった~
しかし、汗をあまりかかない。湿気が少ないのか?
もう夏至は過ぎたのかな?気持ち暗くなるのが早くなってきたような。。。
お仕事空き時間なので、二胡お教室の後はコダレンジャーの台本執筆やら音源CD作りやら。うーん、仕事やってる時より忙しいぞ!?
あー、まだ扇風機出してない。。。。夕方の風は涼しいのだ。

画像は、職場の旅行にて。清水のエスパルスドリームプラザにて。



[6910] 柔らかい風

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 7月13日(木)22時53分26秒   通報

暑い・・・大気の状態が不安定というので夕立ちでも来るかと期待したが、こちらは雲ははずれたもよう。
あーーーーまだ扇風機出してない(^^;うちわが重宝している。柔らかい風。

画像は仕事場の旅行にて。ガンプラ工場。



[6909] ただいまー

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 7月11日(火)22時35分1秒   通報

昨日、今日と、職場の旅行で静岡へ。
ガンブラ工場とか航空自衛隊広報部の見学とか、なかなかマニアックなツアーであった。
 画像はまた後日に!



[6908] 銀座

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 7月 8日(土)19時41分3秒   通報

先月お休みしたので、2か月ぶりの銀座。暑かったが、日陰に入ると時々涼しい風も吹いてきて、生き返る思い。
接ぎ合わせの絞り浴衣にて。
夏は、浴衣、薄物、麻、芭蕉布・・・それぞれ涼しげに着る工夫が見られて、おしゃれアンテナに刺激が心地よい。



[6907] 上り昇り

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 7月 6日(木)23時30分3秒   通報

お仕事「ガ○ダ○ジ○リ○ン5話」も完成して、やっと心の羽を伸ばしてやりたいことを進められる状態。ちくちくもやりたいのだが、その前にコダレンジャー関係で作らねばならんモノが山になっている(^^; きのうまででひとつ作って、次なる山へ登るのだ。これを充実と言わないでどうする。おっと、ご飯をちゃんと作らねば!ヒゲも毎日剃るように・・・

画像は岡山にて。2年前の今頃。



[6906] 夏の野菜

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 7月 5日(水)13時45分59秒   通報

毎週水曜日は援農ボランティア。
今日は枝豆の出荷準備!もちろん、お土産にいただいて、さっさと腹の中に。採ったその日に食べる枝豆のうまさは格別なのだ。



[6905] 文月

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 7月 2日(日)16時43分1秒   通報

コンパクトデジカメ、ニコンS-01の修理がようやく終わって手元に戻ってきたので、試し撮り。
7月になったので浦島袴解禁!涼しい~~~~~ 冷房が効きすぎていると寒いくらいだ。。。



[6904] 夏、近し

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 6月29日(木)17時06分41秒   通報

梅雨の間の晴れ間。本来の意味の五月晴れ。暑くなく寒くなく、ほどよい湿度で、日本の風土らしい、これも春なのであろう。
でも、ちょっと動くと汗ばんで、自分でもむっとする汗のにおい。夏は近いのだ。
 お仕事、峠を越し、一気に下り坂。明日は打ち上がって、うまい酒が呑めるかな?

 画像は先日、庭のあじさいと。



[6903] 創作意欲

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 6月27日(火)01時17分0秒   通報

お仕事、日一日と終焉に向かって進む・・・
日曜日は、久し振りに五箇谷さんでのお教室。はるばる水戸からお二人連れが来てくれた。改めて、足袋の作り方などを伝授していると、こちらもムラムラと創作意欲が湧いてくる。お仕事が一段落したら、作るぞ!!!(足袋でなく、着物はもう少し後回しだけど・・・)
楽しいことがないと、生きていけない自分。

画像は先日。実家の百合と。



[6902] 国立演芸場

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 6月26日(月)14時49分4秒   通報

東京は毎日、曇り時々雨の梅雨予報。
土曜日は国立演芸場で花形演芸会を見に。落語、コント、漫才、浪曲等々7組が登場して2000円は安い。コントや漫才は外れが多くて期待していなかったが、初めて見たホンキートンクという二人組の漫才は面白かった。話題が次から次へと変わるテンポの良いアドリブ的流れから、会話をしらけさせない絶妙のセンス、久し振りに声を出して笑った。
お目当ては菊地まどかさんの浪曲(の曲師の佐藤貴美江さん)だったのだが、衝立てに隠れて曲師は声のみ・・・残念。浪曲は演者と曲師、二人が見えると面白さが倍増すると思うのに、何か勘違いしているような気がするぞ。



[6901] 火星怪獣

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 6月22日(木)01時08分36秒   通報

お仕事大詰めで、どんどん夜型へずれ込んでいく・・・・(>o<)
今が峠なので、もうちょっとで下り坂になるのだ。
夜、帰宅すると台所にはナメちゃんがお出迎え・・・毎日、発見しては思わず短い悲鳴をあげている。
6月いっぱいは、単衣に軽衫。夏物、浴衣、浦島は7月になってからと決めている。阿波しじらが気持ち良い季節。

画像は先週の土曜日の「ご当地サタデー」のリハーサル、生放送、放送後のステージの様子。 



[6900] 過去から未来へ

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 6月20日(火)00時22分59秒   通報

 週明けて、お仕事の始まり。
 泣いても笑っても、あと2週間で完成なので、諸々無理な事情も甘んじて受け入れなければならない。辛いところもあるのだ。
 家では、部屋の中に山になっている、青春の思い出の品々を整理して減らす作業もやりながら、記憶の底に失われたものの存在に奇妙な感動を覚える。古い財布の中から思わぬお宝が発掘されたり、したりして(^^;

 画像は、土曜日、スカイツリーにて。
 スカイツリーでのコダレンジャーショーの様子はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=_FnNzkASOjE



[6899] 生放送

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 6月18日(日)16時42分25秒   通報

昨日は、午前中から夕方まで、東京スカイツリーへコダレンジャーのお手伝い。
ジェイコムテレビの生番組「ご当地サタデー」にコダレンジャー登場!MCの八木亜紀子さんと市長なんかお土産のブルーベリーワインでほろ酔い状態で、いつにもましてぐだぐだな進行。コダレンジャーも「かっこいい・・・のか?」などと突っ込まれたりしながらも、アドリブ連発の楽しい雰囲気で終了。
その後のステージも背面にスクリーンがあって、黒い床に写りこんで、なんだか神秘的な空間。リラックスして楽しめたような・・・貴重な経験であった。

画像は、先週の水曜日に着物友達の写真展を見に行ったときのもの。



[6898] 矢の如し

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 6月16日(金)00時57分51秒   通報

 好文庵さん、こんばんは。
 行先も決めずに新幹線に乗るなんて、やりますなぁ!平泉はまだ行ったことがありません。世界遺産でも、穴場はあるものなんですね。
 二十歳のころは何しろ若いですが、今となっては「夢のあと」な感じです。記憶はしっかり、あるのにねぇ。

 画像は去年の今頃。銀座にて。



[6897] 夏草やつわものどもが夢のあと

投稿者: 好文庵  投稿日:2017年 6月15日(木)21時32分40秒   通報    編集済

 このひと月の間に、いろんなことがあって(・・・かどうかわからないけど)ふと思い立ち新幹線に乗りました。どこに行こうなんて決めてなかったのですが、「平泉」という地名が頭の中をグルグル・・・。仙台から1時間ちょっとで平泉駅に降り立ちました。
 「世界遺産の街」と思って、さぞやざわめいた風景が広がるのでは?と思っていましたが、駅から10分ほど離れると、「人がいない」「車が走っていない」・・・?????「音がしない」???だがしかし、これが世界遺産の世界遺産たる所以だったようです。ともかく音といえば小さなカエルの鳴き声くらい。そうした静謐の中、藤原三代の残しものの美しさに、ただただ圧倒されるばかりといった時が過ぎていきました。(ただお察しの通り中尊寺はにぎやかでしたが)そして脳裏をよぎる妄想・・・「この街も着物が似合う街のひとつだな」「こんどは着物姿で“また来たぞ”って言いながらゆっくり歩こう」。そう煩悩にも導かれるままに、ひとり旅の達人、深大寺さんを思い出した次第です。

で、美青年深大寺さんに、これまた圧倒された次第です(笑)。



[6896] 時代

投稿者: 深大寺 投稿日:2017年 6月14日(水)23時50分17秒   通報

今日も仁木悦子の短編集「穴」で一日満喫。電車の中でも、仕事の合間でも、本の世界に没頭すると時間があっという間。
仕事の前に浅草橋のギャラリーで直やさんの写真展を見てきた。かつて歌手の市丸さんが住んでいた家をギャラリーにしたんだそうな。写真もギャラリーもなんともいえんいい雰囲気だったのだが、デジカメ修理中で写真が撮れず、残念。

で、画像は昔のネガから。二十歳の頃の深大寺。


3226件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.