teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ついに…!初キャッツアイギターを手にいれました

 投稿者:bluesman1028  投稿日:2014年 1月30日(木)19時53分47秒
返信・引用
  はじめまして(≧∇≦)80年製CEー1200Tを入手しました。?やったー!これからバリバリ弾くぞー!探しはじめて20年??やっと状態のイイのが見つかりましたぁァー!シリアルナンバー1251780。  
    (よしだ@管理人) bluesman1028さん
初めまして&いらっしゃいませ。^^
良いのを入手されましたね。
000サイズの上位モデルはなかなか入手できなくなっていますね。
一時数があった気がしますが、この頃とんと見かけません。
おめでとうございます。
 
 

うちの猫たち

 投稿者:デラックス  投稿日:2014年 1月22日(水)20時39分52秒
返信・引用
  管理人様初めまして、デラックスと申します。
何年かに渡って楽しくRomさせて頂いておりました。
うちの猫たちは、700S とTCM-deluxe の二匹です。
700Sは結構BBSの話題に出てきていたのですが、deluxeの情報がありません。
(探し方が悪かったらすいません)
生い立ちなどご存知でしたら…よろしくお願いいたします。
勇気を出して初投稿させて頂きました。
 
    (よしだ@管理人)  デラックス さん
初めまして&いらっしゃいませ。^^
700Sは面白いギターですよね。
D-21モデルというだけでもかなりレアではあります。
さてTCM-deluxeについては、情報がありません。
TCM型番は83年以降ですが、間が飛んでいますので、88年以降のモデルではないかと推測します。
あまりお役に立てなくて申し訳ありません。
 

本年もよろしくお願いします。

 投稿者:おしん  投稿日:2014年 1月 4日(土)06時09分33秒
返信・引用
  管理人様、Cat's Eyes Guitarファンの皆様。

あけましておめでとうございます。

37年目を迎えるCE-2500('77)に加え、
昨年4月に購入したCE-1500('80)、
ともに私にとっては最高の音色を響かせて
くれています。

本年もよろしくお願いします。
 

謹賀新年

 投稿者:よしだ@管理人  投稿日:2014年 1月 1日(水)14時28分54秒
返信・引用
  みな様

明けましておめでとうございます。
アーカイブと化していますが、今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m
 

初めまして!

 投稿者:なこ  投稿日:2013年11月 9日(土)21時49分58秒
返信・引用
  私のアコギがどこにも無かったので質問してみます。

CE-300のブラックモデルなのですが、これはもしかすると 塗装しただけでしょうか?笑

No.は、3021276と書いてあります!
どなたか教えてくれると嬉しいです(*´ー`)
 
    (よしだ@管理人) なこさん
初めまして&いらっしゃいませ。^^
遅レス失礼しました。m(_ _)m
ショップ向け仕様で塗装モデルは幾らかあったようです。
その内の一つかと思われます。
型番の後ろにBとかの表示がありませんでしょうか?
 

CE-F-N

 投稿者:OTOU  投稿日:2013年11月 9日(土)18時21分3秒
返信・引用
  先日リサイクルショップでCE-F-N S/N007759を購入しました。OOOタイプのボディーで、トップはスプルース単板、サイド・バックはローズだと思います。非常に弾きやすく気に入っているのですが、新品時の価格など調べても分かりません。もし分かりましたら教えてください。  
    (よしだ@管理人) 比較的近年のモデルで、当時はオープン価格だったような記憶があります。
売値は当初6万ぐらいでその後徐々に下がっていったように思います。
 

CE-200D

 投稿者:ゆりゆり  投稿日:2013年11月 4日(月)23時51分10秒
返信・引用
  母から先日、アコースティックギターを譲り受け、どのようなものか調べようとしてたどり着きました。

CE-200Dとはどのような楽器なのでしょう?今で言うリーズナブルなものだったのでしょうか?学生向けという感じの、、
 
    (よしだ@管理人) ゆりゆりさん
初めまして&いらっしゃいませ。^^
CE-200Dは、81年頃からカタログに掲載されている、Dシリーズの最廉価版モデルです。
状態がまともであれば、そこそこの音が出ると思われます。^^
 

78 CE200

 投稿者:nagasun  投稿日:2013年11月 3日(日)01時33分30秒
返信・引用
  管理人さま
お返事ありがとうございます。
アドバイスありがとうございます、
クラック治しのためタイトボンド取り寄せ中です。幸いブレースは剥がれていないようです。
定規で測ると13mmくらいある様です、
アイロンで治せるとも聞いたのですがいい方法があればご教示ください。前ユーザーはノーマルのままで弾いていた見たいでサドルもノーマルです、結構鳴ります。
 

お返事ありがとうございます。

 投稿者:はる  投稿日:2013年10月15日(火)22時28分24秒
返信・引用
  管理人様
お返事ありがとうございます。画像のギターで間違いありません。
トリプルオータイプというのですね!このギターがどういうものか知りたかったので嬉しいです!
とりあえず今はコード覚えるのに必死ですが、これからも大切に使っていきたいと思います。
 

はじめまして

 投稿者:はる  投稿日:2013年10月11日(金)22時16分35秒
返信・引用
  ギター初心者です。最近祖母の家にあったギターを譲り受けてそのギターがCat's Eyesでしたのでこちらにたどり着きました。ギターにはCE300Tと書いてあるのですが、このTとはどういった意味があるのか教えていただきたいです。  
    (よしだ@管理人) はるさん
初めまして&いらっしゃいませ。^^
この画像の右下の右から2番めのギターですか?
http://www.cats-eyes.biz/catalogue/1984/198403.jpg
これならいわゆるトリプルオータイプを指しています。
 

78年 CE200

 投稿者:nagasun  投稿日:2013年10月 6日(日)09時22分42秒
返信・引用
  管理人さま
先日、かってながら写真を投稿させていただきました。CE200ですがいま精密検査していますがトップの膨らみが一番深刻な感じですねっくのヒールのクラックも深さが解らないですが進行しない様にするなど出来る事をやって見たいと思います。
 
    (よしだ@管理人) nagasunさん
ヒールのクラックは、注射器か何かでタイトボンドを水で薄めて注入した後クランプすれば宜しいかと思います。
奥まで浸透していきます。
トップの膨らみはどの程度ですか?
定規を一番膨れたところに置いて、端で何ミリくらい浮いていますかね。
 

Re: CE-200D

 投稿者:693  投稿日:2013年 9月10日(火)20時22分13秒
返信・引用
  > No.1583[元記事へ]

管理人さま、お返事ありがとうございます。
とりあえず経過報告など。
かの有名な「タイトボンド」を取寄せ、とりあえず
TOPと力木 / TOPとブリッジ の接着はうまく行きました。
先週からTOP自体の盛り上がりを矯正中です。
なにしろ20年かけて変形してる(笑)ので、
このまま数ヶ月TOPを押えつけてみようかと思ってます。
 

CE-200D

 投稿者:693  投稿日:2013年 8月30日(金)23時10分51秒
返信・引用
  はぢめまして!
Cat'sEyes  シリアル20032xxのCE-200Dオーナーです。
確か32年前に購入し、20年以上ぶりにクロゼットから引っ張り出しのですが
TOP板がブレイシングから浮き、あわせてブリッジも浮いてしまっていて
現在リペア中です・・・といっても自作冶具てすが。

シリアルと記憶から考えると1980年製かな?
ローエンドモデルですがなんとか復活させたいと思ってます。
うまく行ったら末席においてやってくださいm(_ _)m
 
    (よしだ@管理人) 初めまして&いらっしゃいませ。^^
何だか大変な状況の200番ですね。
トップのブレイシング剥がれはなかなか接着が難しいですね。
どこまで剥がれているかにもよりますが、とりあえず剥がれた箇所に届くCクランプを幾つか用意して接着ですかね。
頑張ってください。
 

返信ありがとうございます

 投稿者:OSAMU  投稿日:2013年 8月21日(水)22時50分0秒
返信・引用
  返信ありがとうございます。
人生史上はじめて、自分以外の「Cat's Eyes」オーナーとの交流ができました。
高校のクラブ活動時にCE-250を買ってもらいましたが、当時は中島みゆきの影響か、廻りはヤマハばかり。少数派でアリスのモーリスが少々。キャッツアイはもちろんいませんでした。
現在ギターブームとなっている会社内でも、知ってる人はいますが持ってる人も持ってた人も皆無。
なので素直に嬉しいです。これからも宜しくお願いします。
 

CE-500

 投稿者:OSAMU  投稿日:2013年 8月18日(日)22時59分29秒
返信・引用
  はじめまして。2ヶ月前に'79 CE-500を手に入れました。
初めて手に入れた(親に買ってもらった)のがCE-250。
そのCE-250を紛失し、ギターから離れ30年近くも経って、また「Cat's Eyes」ロゴが懐かしくなり、CE-500でギタリスト復帰となりました。
このHPにおじゃまする資格ができたと思います。これからも宜しくお願い致します。
 
    (よしだ@管理人) OSAMUさん
初めまして&いらっしゃいませ。
良い物を入手されたようですね。
黄金期の500番、弾き込むと良く鳴るのではないかと思います。
 

初めまして

 投稿者:スキャットマン  投稿日:2013年 6月20日(木)12時52分34秒
返信・引用
  初めまして!
HPを覗いてついつい投稿させていただきました。
この度、リサイクルショップにてキャッツアイのCE-200を購入しました。
ホコリと長年の汚れでしたがバラバラにして綺麗に磨いた所、予想以上のギターに生まれ変わりました!
話が長くなりましたが、ヘッドが大文字でラベルが初期モデルの様なのですが詳しい年代等知りたいのでこれからよろしくお願いします。
 

はじめまして

 投稿者:颯君パパ  投稿日:2013年 3月30日(土)09時27分11秒
返信・引用
  皆様はじめましてm(__)m

以前からこちらのHPを拝見させて頂いておりました
この度やっとCE500CFを購入しました。

トップの焼け具合や音色にメロメロです

今後はナットとサドル交換

ペグ交換←予定(笑)

なるべく良い状態で、一緒に時を重ねて行きたいと思います。

ネット慣れしていないので失礼も有るかと思いますがどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m
 
    (よしだ@管理人) 颯君パパさん
初めまして&いらっしゃいませ。^^
CE-500CFご購入おめでとうございます。
80年代初頭のとてもよくできたギターですね。
定価以上の価値があるかと思います。
30年以上経過していますので、消耗箇所に少し手を入れてリフレッシュするとかなり良くなると思います。
是非楽しんでくださいね。^^
 

Re: Humming Bird

 投稿者:Gotou  投稿日:2013年 2月 8日(金)20時48分23秒
返信・引用
  > No.1577[元記事へ]

little.danさんへのお返事です。

写真を拝見しました。良い音がしそうで、とっても良い感じです。
新しいギターよりもこういう時代を越えたギターの方が魅力的に感じるのは自分だけではないと思います。

正確ではありませんが、写真のギターは「Humming Bird CUSTOM」というロゴになる前のものではと・・
というのは、手もとにはありませんが1974年の東海楽器のカタログを見たことがあって
この頃のF-100は「CUSTOM」のついたロゴで、同時に「HAND MADE」というモデルもありました。
これは、キャッツアイ発表前のモデルの差別化ではなかったかと想像します。
そう考えると、写真のギターは、それより前の1960年代から70年代初めの頃のものではと・・・

何れにしても、約40年もの時を経たギターということになります。
このギターを作った人達も考えていなかった時の流れかもしれませんね。




 

Humming Bird

 投稿者:little.dan  投稿日:2013年 2月 7日(木)22時59分55秒
返信・引用
  Gotou 様、

貴重な情報をいただきまして、どうもありがとうございました。

お陰様で日本製であることを自信をもって言えますね。

写真をUpしましたのでご確認ください。

https://picasaweb.google.com/110036045627787946857/HummingBird?authkey=Gv1sRgCPvV-rytwt-e1AE#slideshow/5824314530836232146

http://redspecial.seesaa.net/article/52543275.html

 

Humming Bird

 投稿者:Gotou  投稿日:2013年 2月 7日(木)22時42分41秒
返信・引用
  お久しぶりです。といっても時々覘いて楽しませていただいています。
下のCE-400の製造番号については、よく分かりませんが'90年代頃のものでしょうか。

気になったのは少し前のハミングバードについての記事です。
ヘッドにハミングバードのみのロゴのものと、その下にカスタムとあるものは、
何れも東海楽器の登録商標だったと思います。
製造は全てが東海楽器の工場ではなかったかもしれませんが・・
比較的廉価なモデルがカスタムでトップやボディーが単板のモデルが
ハミングバード・ハンドメイドといってヘッドのロゴがハミングバードのみでした。
ただ、これは1975年のキャッツアイ誕生の頃までの古い話です。

今となっては、何れも希少ですね。
カスタムのF100は、当時1万円でトリプルオータイプのモデルですが
状態の良いものがあれば自分も欲しいと思っています。

 

レンタル掲示板
/44