teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: Humming Bird

 投稿者:Gotou  投稿日:2013年 2月 8日(金)20時48分23秒
返信・引用
  > No.1577[元記事へ]

little.danさんへのお返事です。

写真を拝見しました。良い音がしそうで、とっても良い感じです。
新しいギターよりもこういう時代を越えたギターの方が魅力的に感じるのは自分だけではないと思います。

正確ではありませんが、写真のギターは「Humming Bird CUSTOM」というロゴになる前のものではと・・
というのは、手もとにはありませんが1974年の東海楽器のカタログを見たことがあって
この頃のF-100は「CUSTOM」のついたロゴで、同時に「HAND MADE」というモデルもありました。
これは、キャッツアイ発表前のモデルの差別化ではなかったかと想像します。
そう考えると、写真のギターは、それより前の1960年代から70年代初めの頃のものではと・・・

何れにしても、約40年もの時を経たギターということになります。
このギターを作った人達も考えていなかった時の流れかもしれませんね。




 
 

Humming Bird

 投稿者:little.dan  投稿日:2013年 2月 7日(木)22時59分55秒
返信・引用
  Gotou 様、

貴重な情報をいただきまして、どうもありがとうございました。

お陰様で日本製であることを自信をもって言えますね。

写真をUpしましたのでご確認ください。

https://picasaweb.google.com/110036045627787946857/HummingBird?authkey=Gv1sRgCPvV-rytwt-e1AE#slideshow/5824314530836232146

http://redspecial.seesaa.net/article/52543275.html

 

Humming Bird

 投稿者:Gotou  投稿日:2013年 2月 7日(木)22時42分41秒
返信・引用
  お久しぶりです。といっても時々覘いて楽しませていただいています。
下のCE-400の製造番号については、よく分かりませんが'90年代頃のものでしょうか。

気になったのは少し前のハミングバードについての記事です。
ヘッドにハミングバードのみのロゴのものと、その下にカスタムとあるものは、
何れも東海楽器の登録商標だったと思います。
製造は全てが東海楽器の工場ではなかったかもしれませんが・・
比較的廉価なモデルがカスタムでトップやボディーが単板のモデルが
ハミングバード・ハンドメイドといってヘッドのロゴがハミングバードのみでした。
ただ、これは1975年のキャッツアイ誕生の頃までの古い話です。

今となっては、何れも希少ですね。
カスタムのF100は、当時1万円でトリプルオータイプのモデルですが
状態の良いものがあれば自分も欲しいと思っています。

 

CE-400 製造番号

 投稿者:ベースのジョー  投稿日:2013年 1月28日(月)03時45分14秒
返信・引用
  CAT'S EYESです。
保証書には、20475
ネックには、3500204
とあります。

ネックの製造番号の
解説をお願いしたいのですが.......
特に、

が何を示すのか?
お手数ですがどなたか
ご返答ください。

 

謹賀新年

 投稿者:おしん  投稿日:2013年 1月 2日(水)09時43分23秒
返信・引用
  新年、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

Cat'sEyesファンの皆様も、お持ちのギターを
元気よく鳴らしていらっしゃいますでしょうか。

私のCE-2500も、「画像掲示板」のほうへ
投稿させていただいたことをきっかけに、たびたび
弾くようになり、今ではギター全体を響かせて心に
染み渡る音色で鳴るようになっています。
 

謹賀新年

 投稿者:足寄千春。  投稿日:2013年 1月 1日(火)20時19分2秒
返信・引用
  新年、明けましておめでとうございます。

今年も、宜しくお願い致します。
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:よしだ@管理人  投稿日:2013年 1月 1日(火)19時26分5秒
返信・引用
  皆様

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
 

humming bird

 投稿者:little.dan  投稿日:2012年12月19日(水)08時20分47秒
返信・引用
  URLをみますと70年代製造のHumming Bird Custom も存在することから、Humming Bird と Humming Bird Custom が当時やはり存在していたと推測されますがどなたかその二つのモデルの違いを教えてください。

http://redspecial.seesaa.net/article/52543275.html

 
    (よしだ@管理人) 確かいずれも福原楽器プロデュースのモデルですが、前者が福原楽器が販売、後者が東海楽器が販売ということだったかと思います。
モデルとしては、型番が同じなら概ね同じ物だったかと。
 

humming bird

 投稿者:little.dan  投稿日:2012年12月18日(火)09時11分38秒
返信・引用
  Cat's Eyes 以前のギターでHumming Birdというギターがあったと思われますが、Humming BirdとHumming Bird Customの違いについて教えてください。

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h171420376

 

Re: CE-380Sの素性の件。

 投稿者:shigesan  投稿日:2012年12月18日(火)01時12分47秒
返信・引用
  shigesanさんへのお返事です。

> はじめまして。早速ですが本日CE-380Sという型式のギターをハードオフから
> 分家したリサイクルショップにて購入しました。廉価版のヤマハFGやモーリスと弾きくらべ、段違いな音の広がりにびっくりしました。特に低音域の心地よさに一発で惚れました。
> このギターの素性にお詳しい方がおられましたら、なにか情報をご教授ください。
> 作られた方はk.suzukiさんという方だと思います。
> どんな弾き方をされてきたかでギターの音は変わると思いますが、
> キャッツアイの魅力に奥深さを感じた次第です。
> 拙い質問ですが宜しくお願いいたします。

ご返信ありがとうございます。楽器店オリジナルの可能性が高いのかなと思っていました。
最後のSは島村楽器かなにかでしょうか。
製作者ロゴにINSPECTは入ってませんでした。
音はかなり気に入っています。大事に弾いていきたいです。情報ありがとうございました。
 

CE-380Sの素性の件。

 投稿者:shigesan  投稿日:2012年12月14日(金)18時20分35秒
返信・引用
  はじめまして。早速ですが本日CE-380Sという型式のギターをハードオフから
分家したリサイクルショップにて購入しました。廉価版のヤマハFGやモーリスと弾きくらべ、段違いな音の広がりにびっくりしました。特に低音域の心地よさに一発で惚れました。
このギターの素性にお詳しい方がおられましたら、なにか情報をご教授ください。
作られた方はk.suzukiさんという方だと思います。
どんな弾き方をされてきたかでギターの音は変わると思いますが、
キャッツアイの魅力に奥深さを感じた次第です。
拙い質問ですが宜しくお願いいたします。
 
    (よしだ@管理人) shigesanさん
初めまして&いらっしゃいませ。
’75年頃にCE-350、或いは’80年ごろにCE-350Sという型番が存在したことがわかっています。
いずれもCE-400の廉価版とか一部仕様変更版だったりします。
ショップオーダーなどである程度まとまった数作られているのではないかと思われますが、この型番自体目にしておりませんので、相当少ないのだろうと思われます。
ネックヒール裏のシールに「INSPECTED by K.SUZUKI」でしたら80年頃の検品シールだと思います。
 

Re: Cat's Eyes CE-200Vの件です。

 投稿者:足寄千春。  投稿日:2012年11月30日(金)07時05分12秒
返信・引用
  takuさんへのお返事です。

・・・だとすると、CE-200の派生モデルでしょうね。

当時のキャッツは、全般的にオーバースペック気味で、価格以上の出来、他社同価格モデルよりも1~2ランク上の作りだったので、そう感じられても全く不思議はないと思います。

次は是非、上位機種を狙って下さいね。f(^^;

ただ、前出のような理由でキャッツは玉数不足の上、他社同クラスモデルよりも少し割高な状況なので、そこんところ覚悟しといてね。(笑)
 

Cat's Eyes CE-200Vの件です。

 投稿者:taku  投稿日:2012年11月29日(木)10時11分21秒
返信・引用
  早速の返答ありがとうございます。ご指摘のものでしたらかなりの物ですが、ロゴがヘッド上にCat's Eyes横ロゴで、全体もやはり写真で見たCE-200とほぼ同じように見えます。当時定価2万にするとバランスの良い音に驚き、上位機種が欲しくなりました。これからも楽しみに見させていただきますのでよろしくお願いします。  

Re: Cat's Eyes CE-200V

 投稿者:足寄千春。  投稿日:2012年11月28日(水)07時52分6秒
返信・引用 編集済
  > No.1563[元記事へ]

takuさんへのお返事です。

このギターは、私が想像するに、90年代のモノではないでしょうか?
おそらく84年頃のTCM-200Vと同じ仕様のヴィンテージD-42のコピーモデルのような気がしますが、いかがでしょう?

http://www.cats-eyes.biz/catalogue/1984/198402.jpg

この写真の前列右端のモノと同じではないでしょうか?

だとしたら、かなりの掘り出し物だと思いますが・・・
 

Cat's Eyes CE-200V

 投稿者:taku  投稿日:2012年11月27日(火)10時53分14秒
返信・引用
  最近アコギが欲しくなり手頃のものを数台入手してメンテナンスして楽しんでいるものです。
Cat's Eyesの検索でこちらに来ました。
最近入手したCat's Eyes CE-200V シリアルNo 2000889ですが、CE-200は検索で見つかりましたが、200Vは見つかりませんでした。誰か情報お持ちの方いましたら教えてください。
 

ページ更新中!

 投稿者:南金田2丁目  投稿日:2012年10月26日(金)00時27分11秒
返信・引用
  秋の良い天気の日が多いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 私は、ケガの方は順調に回復しているらしい?のですが、
まだ歩き回ることは出来ませんので、順調に?Myホームページを
更新しています。

 My Cat's Eyes ギターの、解説を読みやすく?してみました。

また、東海楽器についてのことも、少し書いてみました。

この先の予定としては、Cat's Eyesギターについての考察も
書いてみたいと思っております。(現在、資料を整理中です)

良かったら、覗いてやってください。

 fridays-dream/com
 

開設おめでとうございます

 投稿者:よしだ@管理人  投稿日:2012年10月16日(火)20時07分56秒
返信・引用
  南金田2丁目さん

HP開設おめでとうございます。
キャッツアイもたくさん揃いましたね。
今後共よろしくお願いいたします。
 

Re: HP作ってます!

 投稿者:足寄千春。  投稿日:2012年10月15日(月)08時03分14秒
返信・引用
  > No.1559[元記事へ]

南金田2丁目さんへのお返事です。

お見舞い申し上げます。

早速、ホームページを拝見させて頂きました。
さすが南金田2丁目さん、猫をたくさんお持ちですね。

3000CF以外に、渋い所も攻めていらっしゃるようで・・・f(^^;

お体の方、早く治癒されると良いですね。
 

HP作ってます!

 投稿者:南金田2丁目  投稿日:2012年10月14日(日)23時49分27秒
返信・引用
 

皆様、おひさしぶりです。

私、先月23日に不運にも交通事故に遭いまして、右足を骨折!
傷の具合でギブスも巻けず・・・で、動けない状態が続いたのですが
先日、なんとかギブスが巻けて長い時間でも椅子に腰かけられるように
なったのを幸いとして、Myホームページを開設いたしました。
と、言ってもホームページ自体は、4月にOpenしていたのですが・・・
今回、内容を見直していってますので・・・多少は見やすくなったかな?
と、思い・・・皆様にご紹介しようと思ったしだいです。

 Cat’s Eyes ギターや東海楽器のことも書いて行こうと思っておりますので
よろしかったら、覗いてやってください。

fridays-dream/com で、検索してもらえればHitすると思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

ありがとうございました。

 投稿者:danny  投稿日:2012年 8月15日(水)21時16分38秒
返信・引用
  ご丁寧にありがとうございました。

御親切に回答頂き感謝しています。

 

レンタル掲示板
/43